ポケットカードも?

ポケットカードからの和解案がちょっと不思議です。

通常はこちらから債務者の支払原資を考えて、

和解案を提示することが多いのですが、

他の債権が確定できずまだ弁済計画が立っていない時点で、

和解案が送られてきました。

今月から支払を始めるなら、5年以上の長期分割であっても

引き直し金額より約10万円おまけしてくれるらしい。

初回に25,000円を以上を入金するなら

引き直し金額より約20万円もおまけするという。

来月以降になると、条件は変わってくるとのこと。

こちらとしては少しでも弁済額が少ないほうが

良いにきまってますので、何とか25,000円用意してもらって、

長期分割の計画を立てます。

よっぽど現金が必要なのでしょう。

ポケットカードも危ないのでしょうか・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=913