武富士の更正債権届2

今日も、武富士からの更正債権届の書類が数通送られてきました。

これで、受任している過払いがある方の書類は全部届きました。

該当の方には来月初めにご連絡いたしますので、

しばらくお待ち下さい。

武富士のスケジュールによると、

*公正手続開始決定   平成22年10月31日

*債権届出期間     平成23年2月28日

--ここまでに、債権届を出さないと過払い金は戻ってきません。

*認否書提出期限    平成23年4月28日

--届け出た債権が認めるかどうかを裁判所に管財人が提出。

--認められない場合、認否結果通知書が送られてきます。

*更生計画案の提出期限 平成23年7月15日

--ここで、何%戻すかの計画が発表されます。

*更生計画案の投票   提出期限から2~3ヵ月後

*更生計画案の認可決定 可決後、速やかに。

となっています。

これから見ると、実際の返却がされるのは来年の9月か10月でしょうか?

まだまだ、先のことになりそうです。

前回は、過払いがあった場合のATM入金について書きましたが、

過払いが無かった場合でも法定利息に引き直し計算をした

残額が表示されるようになって来ているようです。

残額が急に減ったりして驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが

これは、そのまま減った残額に従って弁済すればよいとのことです。

思ったより管財人の作業は速いようです。

やればできるじゃないか、武富士・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=857