近頃の消費者金融の対応

昨日今日と、消費者金融との交渉が続いています。

レ〇クは、過払い金85%を提示してきています。

逆に債務が残る場合も一括払いなら利息を含めた額の85%で

和解が出来そうです。

ア〇ムは過払いが80%+αの提示。

この2社はまだ大丈夫のようです。

ク〇ディ〇ゾンは、一括払いの場合、残元本の90%で

行けそうです。

残債が少ない場合は、何とか一括払いができると

減額が可能なのは朗報です。

相変わらず、ア〇フルは、過払いも返済も和解に

応じられないとのこと。

過払いは訴訟すればいいのですが、返済は遅延利息を

どうするつもりなんでしょう。

あちらの都合で和解ができずに、遅延利息をつけますなど

平気でいってきそうで、後で苦労しそうです。

武〇士は相変わらず、過払い金45%といっていますので

これは訴訟するしかありません。

プ〇ミスは過払い金50%の分割払いの提示。

これも訴訟です。

消費者金融の対応は、このように大手でも日々変わっています。

中小の会社は当然のように10%だとか、

0和解だとかを主張してきます。

債務整理を考えている方は、なるべく早期にに着手する

必要があるのは明白です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=854