?な準備書面

先ほど、準備書面がFAXされてきました。

前にも書いたかもしれませんが、訴状を提出した後の準備書面は

FAXで相手方と裁判所に送ればよいことになっています。

訴状を提出すると、裁判所は相手方に訴状を送達します。

これは書留郵便で送られるわけですが、

それに対して反論を書いて

裁判所に提出するものが答弁書です。

答弁書も準備書面の1つですが、

被告側の最初の準備書面を

答弁書と呼んでいるわけです。

ですので、答弁書以降はFAXでやりとりするのが

通常です。

ところで、この準備書面、

「????」

先日口頭弁論が終わり、来週の月曜日

判決が下りる事件の準備書面でした。

判決日を次回の裁判の日と勘違いしたようです。

どうしたものかと裁判所に問い合わせてみると、

「控訴があった場合、使われるかもしれないので、

受領書だけは送ってください」

とのことでした。

ふーむ、そんな場合があるんですね。

勉強になりました^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=791