通話録音装置

ヤミ金対策として、電話機に録音装置をつけました。

今までは、ボイスレコーダーを使っていたのですが、

通話専用の録音装置で、

タカコムのVR-D170Aという製品です。

受話器を上げるごとに自動録音され、

パソコンで通話情報を管理することが出来ます。

録音自体はSDカードにされるのですが、

(今だったら2GのSDカード付^^)

パソコンとUSB接続することで、

直接SDカードの内容をダウンロードすることも、

消去したりすることもできるようです。

これなら、いちいち準備をしなくても

全ての通話が自動的に録音されるので

非常に便利です。

早速使ってみましょう。

・・・・・・

あ、裁判所からの電話です。

通話終了。

さてさて、再生してみます。

あれれ、相手の声が非常に小さいぞ・・・

取説を読んでみると、接続の仕方で

調整は出来ない場合があるようです。

受話器の上げ下げで、自動録音する場合は、

音声のバランスは取れない?

バランスを取るには、手動録音になるのかな?

そうだったら、ちょっと、とほほです・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=725