突然数億円の債務者?

ある日突然、あなたには数億円の借金ができるかもしれない・・

という手紙が来たら、誰でもびっくりすると思います。

今日の相談もびっくりした方から・・です。

亡くなった母親の異母兄弟が借金を残したまま死亡。

(実際の相談では相続関係はもっと複雑でした)

相談者の母親も若くして亡くなっており、

母の実家との交流も全然無く、

異母兄弟の存在も知りませんでした。

全然知らない人の借金を相続することがあるのでしょうか。

異母兄弟に子供がいない場合は、

実家の両親が相続します。

両親が死亡している場合は、兄弟姉妹が相続。

例え異母兄弟でも、父が共通ですので相続人です。

母が亡くなって入れば、代襲相続でおい・めいが相続人。

ということで、数億円の借金を返すことに・・・はなりません。

相続放棄をすることによって、マイナスの財産も相続しないからです。

この場合、被相続人の生まれてから死亡までの戸籍。

(子供が相続人でないことを証明するため)
両親の死亡を証明する戸籍。

母の死亡を証明する戸籍。

相続放棄をする人の戸籍。

後は、管轄を確定するために被相続人の住民票の除票。

が、必要になります。

取りあえず、依頼者の戸籍から遡って調査することに。

む~、被相続人が関西で、母の戸籍は東京か・・・・

これはかなり大変なことになりそうです・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=530