自己破産後の弁済

今日はこれから支部の役員会があるので短めです。

知り合いにお金を貸したが、その知り合いが

自己破産してしまったという相談がありました。

自己破産して免責が得られれば、

金融機関からの借金だけではなく、知人からの

借金も弁済する義務はなくなりますが、

債務自体が消滅するわけではありません。

裁判や強制執行の対象とならないだけですので、

破産手続き後、任意に支払うことは構わないわけです。

知人に対し、弁済を強制することはできませんが、

返してくれるというなら受け取っても贈与とかにはなりません。

まぁ、せっかく面倒を見てあげたのに、

裏切られた気分になるのは当然ですが、

強制する手段がありませんので、

人間性に訴えるとか、道徳的に返すべきだとかの

世界になってしまい、法律は何もできないことになります。

お金を貸す時は、慎重に考えましょう・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=525