相談するかどうしようか

事務所に債務整理の相談に来る方の中には、

相談しようかどうしようか

かなり悩んでから来られる方もいます。

「事務所の前を何回も通ってから連絡しました」とか

「電話の前でなかなか決心がつけられませんでした」

などと、相談をするのにも勇気が必要なことは分かります。

しかし、相談に見えた方は

「なんで、もっと早く相談しなかったんだろう」

「こんなに気が楽になるなんて思いませんでした」

等、おっしゃる方も多いのも事実です。

司法書士会では、

「遠くの親戚より近くの司法書士」

「下駄履きで行ける法律相談」

とか言っているようですが、

一般の方にはまだまだ敷居が高いのかもしれません。

こちらとしては、もっと気楽に相談していただきたのですが、

なかなか難しいところです。

もっと来所しやすい雰囲気とか考えないといけないのかもしれません。

大丈夫ですよ~、噛み付きませんから・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=508