住宅ローンを組みたいですと?!

今日の債務整理の相談ですが、200万円ほどの借入がある方でした。

今度結婚することになり、

これを機会に債務整理をしたいとのことでした。

よくある話なので、取引明細書を請求した上で、

どのような整理をするかを検討しましょうと

お話していたのですが、

結婚後、実家のリホームをしたいという希望があったのです。

当然、資金はローンを組むことになるわけですが、

これは、債務整理をしてしまうと無理な話です。

ここで、相談は行き詰ってしまったわけですが、

色々と話をしているうちに解決策が見えてきました。

親御さんは定年退職して年金生活ですが、

ある程度のたくわえはあるとのこと。

まだ、親には相談はしていないが、事情を説明すれば、

ある程度の援助はしてもらえるのではないかとのこと。

そこで、今すぐには債務整理を受任せず、

自分で取引明細書を取り寄せてもらうことにしました。

債務整理を受任してしまえば、ブラックリストに載ってしまいますが、

自分で請求する分には関係ありません。

取り寄せてもらった取引明細書を法定利息で再計算してみた上で、

その後の手続について検討することができます。

過払いになっていたら請求する、

残債があったら、親からの援助を受けて一括弁済した上で

過払い金を請求するなどが考えられます。

最初はこれは困ったと思っていましたが、

なんとか有効な解決策がありそうでよかった^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=435