武富士の影響?

たぶん武富士の影響なのでしょうが、

アイフル、アコムとも過払い金返還の条件が

きつくなって来たようです。

両者とも過払い金の5割から交渉が

始まるようになりました。

 

特に、アイフルは担当者の話ですと、武富士の報道以来、

過払い金の請求が1.5倍になったそうです。

昨年ADR(裁判外での主な債権者との交渉)

で大幅な債務のカットをしてもらったにもかかわらず、

このままでは、武富士のように会社更生法の申請も

ありえるようなことを言っていました。

なんだか、武富士の報道を利用して

うまく交渉できないか様子を見ているような気もします。

当然、5割で和解をするようなことはありませんが、

今まで和解できていた案件も訴訟せざるを得なくなるでしょう。

プロミスも三洋信販と合併して

ますます厳しくなっている様なこと言っていましたし、

今後、ますます過払い金の請求は難しくなることは

間違いありません。

でも時間をかけて交渉したり、裁判をしていると

支払までに潰れる可能性もあったりして、

考え物です・・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=397