任意売却

昨夜は、任意売却を扱う不動産業者の方と打ち合わせをしました。

任意売却といわれても何のことか分からない方も多いと思いますが、

住宅ローンの支払が滞った場合、抵当権が実行されて、

差押、強制執行が行われるのが通常です。

不動産の強制執行とは、競売のことです。

ちなみに、専門家は競売を「けいばい」と読みます。

絵画などの競り売りを「きょうばい」、不動産の競売を「けいばい」と使い分けを

しているようです。

学生の時、初めて裁判所を見学したのですが、そのとき、弁護士さんが盛んに、

「けいば、けいば」といってたので、何のことだろうと思っていました^^;

かつて「競売法(けいばいほう)」という法律があったのですが、

現在は民事執行法に統合されていますので、

馴染みがなくなったのかもしれません。

ところで、競売には時間がかかりますので(1年以上かかることもマレではありません)、

競売する変わりにその不動産が欲しいという方がいれば、

そちらに売却することを任意売却と呼んでいます。

裁判上の手続が進んでいたり、差押がされていたり、なかなか面倒なことが多いので、

嫌がる不動産屋さんも多いようですが、専門に扱っている方もいます。

今回も、金融機関の方から任意売却の可能性はあるかと、問合せがあったので、

取りあえず、知り合いの方にお願いすることにしました。

ところが、何たる偶然・・・・@@

なんと、債務者の方が今回の不動産を購入する時にお世話になった方が

会社にいるというではありませんか・・・・・

世の中、狭いものですね~^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=236