管轄外への本店移転のオンライン申請

 

埼玉県では商業登記の集中化が図られているので

管轄外への本店移転が非常に少なくなりました。

 

今回久しぶりに管轄外への本店移転の依頼があったので、

オンライン申請での注意点を自分のための覚書として。

 

書面申請の場合は、

旧本店所在地の法務局を経由して新本店所在地の法務局へも

申請する・・・これが経由申請ですね。

それぞれ旧管轄法務局宛と、新管轄法務局宛に申請書を作る。

 

オンライン申請の場合、

旧管轄法務局宛の申請書には経由申請有のチェックを入れるが、

そこには新管轄法務局を記載しない。

新管轄法務局宛の申請書の申請先も旧管轄法務局にする。

ここを新管轄法務局にしてしまうと、

旧管轄法務局を経由しないで直接新管轄法務局に行ってしまう。

そこで経由申請有のチェックを入れ、

新管轄法務局を記入しておく。

 

また、印鑑の提出の有無は、

旧管轄法務局には当然無し、管轄法務局には有とする。

 

こんなところでしょうか?

次に同じような申請をするときまでには、

絶対忘れている自信があります・・・・^^;

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=2191