本店と支店の入れ替え

会社の本店と支店を入れ替えたいという依頼がありました。

これを実現するには、

本店移転、支店の設置、支店の廃止の手続が必要です。

支店の設置の登録免許税が6万円、

支店の廃止の登録免許税が3万円。

支店の登記の免許税はなぜか、かなり高額です。

現在の本店所在地にどうしても支店が必要ならば

登記をするしかないのですが、

話してみると今すぐ必要なわけではないようです。

また、本店所在地に支店があってもおかしくはないので、

支店の廃止もとりあえずしなくてもいいのではということで

結局、本店移転の登記だけをすることになりました。

なるべく費用がかからない方法を考えるのも仕事です。

事務所的には沢山登記をしてもらった方が

うれしいのですが・・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=2188