変体仮名

今日は珍しく一日中相続関係の仕事。

戸籍をみていると変体仮名の名前がありました。

明治生まれの女性は戸籍上変体仮名が使われていることが

かなりあります。

この仕事を始めた当時は全然読めませんでしたが、

今ではなんとなく読めるようになりました。

今日のお名前は、

読めるでしょうか?

は「登」の変形で

は「夜」の変形ですね。

夜は「ヤ」か「ヨ」と読むはずですので

「トヨ」さんですね。

「ヨ」に夜を使うことはあまり無いようですが、

何とか読めました。

国文科でも出て古典を研究している方は別ですが、

なかなか苦労する場面です。

以前、万葉仮名と変体仮名を同じものだと

思っていたのは秘密です・・^^;

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1956