障害福祉サービス

今日は市役所で成年後見人として障害者福祉サービスの

負担額改定の手続をしてきました。

今年4月から制度が改正されたので、

3月にも同じような手続をしましたが、

有効期間が6月30日までとのこと。

各機関からの証明などの関係で、

毎年この時期にならないと負担額が決められないからでしょう。

例えば、23年度分の非課税証明などは

市町村によっても異なりますが6月にならないと取得できない

ところが多いようです。

5月下旬に取りに行ったらまだ出ませんと言われてしまいました。

今回の手続は障害福祉課。

6月中に入所施設との契約、

7月には障害年金の現況届(国民年金課)、

8月には食事療養補助届(健康保険課)、

これから毎月のように手続があります。

また、毎月医療給付の申請(健康保険課)もしなくてはなりません。

なんとかもっと簡略化できないのかなぁ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1857