債務整理と携帯電話

債務整理をする場合、携帯電話のことを聞かれることがよくあります。

携帯電話は現在では必需品とされていますので、

もし壊れた場合、新しい携帯が手に入らないのでは?

と心配される方が多いようです。

携帯電話を購入する場合、電話本体の代金を

分割して支払うことが多いので、

個人信用情報との関係で、断られるのではないかと

考えられるからでしょうか。

結論から言うと、今までの携帯電話代をきちんと支払っていれば、

基本的には問題はありません。

しかし、電話代が債務整理の対象になっている場合は、

断られることもあるようです。

また、任意整理で分割で払っていくような場合はOKがでることも。

他社に乗り換える場合も、電話代の不払いに関しては、

情報を共有しているようですので、駄目な場合もあります。

もちろん、新しいクレジットカードで支払をすることはできません。

銀行から引き落としか、振込をすることになります。

まぁ、債務整理をしている間は無駄遣いを減らす意味からも、

なるべく携帯の使用を控えることを勧めていますが・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1822