相続人が協力してくれない・・

十数名の相続人の中の一人が協力してくれない・・・

遺産分割協議をする場合、相続人全員の合意が必要です。

合意したことを証明するために、

遺産分割協議書に署名して実印を押し、

印鑑証明書を付けることが要求されます。

今日の相談は、登記の事件ではありませんが、

銀行口座の名義を移すために遺産分割協議が必要とのこと。

高齢の方が亡くなり、配偶者も子もいないため、

兄弟相続・・・兄弟も亡くなっている方が多く、

甥や姪が相続人となっていました。

その中の一人が協力してくれないのでどうしたらよいかとの相談。

協力してくれない人の法定相続分を計算し、

これだけの権利があるのだから、

それを無視して名義を変えることはできないこと。

協力が得られないと、最悪の場合、

家庭裁判所で調停をおこなわなければならないことなどを説明し、

協力が得られるよう努力をして欲しいと伝えました。

葬式にもでてこないのに、権利だけ主張するのは許せないとの

気持ちも分かりますが、これはだけはどうしようもありません。

やはり、普段からの親戚づきあいが重要なんです・・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1782