現場にプレハブが・・・

昨日は作成する書類が沢山あって、

すっかりブログのことを忘れておりました・・・

 

さて、今日は土地明渡し訴訟の現場を見てきました。

土地の一部を貸しているので図面で示すために

現場をきちんと見る必要があったのです。

賃貸の目的は資材置き場はずだったのですが、

そこにはプレハブの現場事務所が・・・

これは建物収去土地明渡し訴訟に変更する必要があります。

依頼者はプレハブなんぞ明渡し執行の障害にならないと

思っていたらしいのですが、

プレハブを撤去するには通常の建物と同じ手続が必要です。

実際の強制執行になった際は、

建物については建物収去の代替執行の許可を裁判所に求めて、

それを元に、執行官に土地の明渡しと建物収去の執行を

申し立てることになります。

土地の明渡しだけの判決ではプレハブを撤去することはできません。

危ないところでしたが、事前に判明してよかった・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1769