時間の節約・・・にならない

今日は地元の市役所に用事があったので、

ついでに住基ネットカードの電子証明の更新を。

更新手続中、暗証番号を聞かれて焦りましたが、

なんとかうろ覚えでクリア。

事務所に戻り、確定申告。

申告のデータは準備してありましたので、

5分もあればできると思っていたところ、送信エラー!!

なぜに????

よくよく見ると、登録された電子証明が違いますとのこと。

つまり、更新した電子証明と更新前のものは違うわけですね。

じゃ、登録しなおそうと登録画面を探しても、

e-TAXの手続自体が最初に電子証明を

登録する仕様になっているため、

中々見つかりません。

ようやく再登録して送信完了。

その後、成年後見人の登記事項証明書も取得。

これも住基ネットカードの電子証明が必要です。

5分もあれば申請できるはずが、

法務省の申請用総合ソフトを利用しないとできなくなっていました。

業務用ソフトを使っているので、

申請用総合ソフトはインストールしていません。

仕方がないのでこれもインストール。

なんやかんやで、かなりの時間を喰ってしまいました。

オンライン化で時間の節約ができるはずなんですけれどね・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1731