姪からのインタビュー

数日前、突然、姪からの電話で

「なぜ司法書士になったのか?」

と聞かれました。

どうやら学校の宿題で色々な職業の人に

どんな仕事なのかとか、大変なことや、やりがいなどを

インタビューしなさいという課題があったようです。

まぁ、姪には司法書士って何をやっているのかさえ理解できないでしょう。

学校の先生だってよく分からないと思います。

仕方がないので適当なことを答えてしまったのですが、

改めて考えてみると難しい問題です。

法律関係の仕事があることを知ったのが、中学生の時。

父親が裁判所書記官の先輩がいて、

その先輩から法律関係の仕事につきたいなら、

大学は法学部に行かないとダメだと聞いた覚えがあります。

その辺から法律関係の仕事というのが頭の中にあったのでしょう。

法学部に行きやすいと考えたのか、高校は中大杉並。

なんとか希望通り法学部へいけました、

その後、最終的に司法書士を選んだ理由はなんだったのか?

う~ん、思い出せそうで思い出せません。

しかし、これだけは自信を持って言えます。

「司法書士」という仕事が大好きです・・・・・^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1723