再生計画案

今日は小規模個人再生の再生計画案を立てました。

小規模個人再生では、総債権額または総資産額の

5分の1以上を支払い、残りを免除してもらうとの

計画を立てるのですが(最低額100万円以上)、

個々の債権を見ていくと、

5分の1にすると少額になってしまう場合があります。

例えば8万円の債権だとすると、12000円です。

再生計画案では基本的には36回払いにしますので、

月々330円ちょっと・・・

これでは、振込手数料の方が高くなってしまいます。

この場合、少額債権ということで、

特別規定を設けて、一括で支払うとすることが可能です。

債権者は平等に扱わなければならないというのが原則ですが、

あくまで少額ということで特別に認められるようです。

今までも計算後の債権が3万円以下の場合、

初回に一括で支払うとして認められました。

今回の場合も13000円程度なので、

一括弁済とした計画です。

再生計画案の豆知識でした・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1676