内容証明が届かない・・

年末に出した内容証明が、保存期間が過ぎて

返却されてきました。

書留などは配達の時に不在の場合は、

郵便局に取りに来るようにとの連絡を書いた紙が

ポストに入っているのはご存知だと思いますが、

相手が取りに行かなかったようです。

せっかく内容証明を出しても

相手に届かないと意味がありませんので、

こういう時は、内容証明で送ったものと同一の手紙を

普通郵便で送るとよいとされています。

しかし、普通郵便では相手に届いたかどうかの

確認ができませんので、

特定記録で送ることにしています。

特定記録でも届いた証明(配達証明)はでませんが、

現在では郵政省のサイトで到達したかどうかの

確認ができるようになっています。

裁判になった場合には認められるかどうかは微妙ですが、

少なくとも普通郵便で送るよりも、

証拠としての価値はあると考えています。

内容証明が届かないというのは

毎回悩ましい問題です・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1635