ブラックリストに載せないために

過払い請求をして下さいという相談がよくありますが、

過払いになっているかどうかは取引明細書を取り寄せて、

法定利息で計算しなおさなければ分かりません。

特に、ブラックリストに載りたくないという方も多く、

過払いがあるかどうか分からないうちに

受任するわけにはいきません。

以前から書いているように

この場合は事前に取引明細票を取り寄せてもらいます。

個人が明細票の請求をしただけでは

ブラックリストに載らないからです。

取引明細票を取り寄せて法定利息で計算し、

過払いがあれば改めて受任して請求するわけです。

というわけで、今日は取引明細票が届いたということで、

早速、再計算をしてみました。・・・・・8万円だけ残っている。

このまま、受任してしまうとブラックリストに載ってしまいます。

そこで、約10万円ほど弁済して過払いの状態にしてから

債務整理をすることにしました。

こうすればあくまでも過払い請求をしたという形になり、

事故扱いにならないからです。

10万円をどうにか弁済してもらうのは心苦しいところですが、

頑張ってもらうしかありません・・・・^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1614