期日請書

今日は裁判所から先週提出した訴状の

期日の指定の電話がありました。

 

その日付がなんと9月7日!!

 

いくら夏休み(裁判官も休みを取ります)を

はさむと言っても、はるか先だな~

 

予定はどうですかって、聞かれても何にも入っていません。

 

もちろんOKですが、都合の悪い場合は

「差し障ります」と答えます。

 

以前、第1回の口頭弁論に出てきた弁護士が

裁判官の次回の口頭弁論期日の指定に

「差し障ります」を連発して、ひんしゅくを買っていました。

 

忙しいのでしょうが、その弁護士のおかげで、

第1回と第2回の期日が2ヶ月半も開いてしまいた。

 

迅速な裁判の要請があるのにもかかわらず、

これでは困ってしまいます。

 

まぁ、暇な司法書士には関係ない話ですね。

 

さて、期日請書を作って、裁判所に持っていこう~

 

なんたって暇ですので、自分で持って行きます^^;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1540