本人確認情報

竹林の取得時効もいよいよ大詰めです。

明日、全員の印鑑をもらえることになりました。

しかし、ひとつ問題が・・・

当然のことながら、権利書がありません。

所有権移転の登記には判決等の特別な事情がない限り

権利書を添付しなければなりません。

では、権利書がない場合はどうするか?

不動産登記法が改正される前は、

二人の保証人に保証書を書いてもらうことで

登記ができました。

ところが、改正後はこの保証書の制度がなくなり、

本人確認情報を添付することになりました。

本人確認情報とは、司法書士等の登記申請の代理人が

登記申請人本人であることを確認した

報告書のことをいいます。

免許証や健康保険証などの本人しか持っていない資料を

確認した上で、いろいろ話を聞き、

間違いなく本人であるということを報告書形式で

作成し、職印を押して、職印の印鑑証明もつけます。

こうすることによって、権利書がなくとも

そのまま登記をすることができるのです。

これに対し、本人確認情報をつけない場合は、

登記申請後、法務局から本人に通知が行き、

本人が間違いない旨の返事をすると

登記手続きがすすむ、事前通知という制度もあります。

しかし、司法書士が代理する以上、

本人確認情報を作成すべきだと思っています。

本人確認情報を作成するか否かに係わらず、

本人確認は行っているので、

それを書面にするだけのことですから。

司法書士を信頼して出来た制度といえますので

その信頼に答えるようにしなければなりません。

でも、ちょっと面倒なことは面倒ですけど・・・・^^;

コメント

  • 埼玉県の印鑑作成の利かす陰険なとは。明敏サイトです。

    2016年11月25日 12:15 PM| 埼玉県の印鑑作成

  • 福岡県の印鑑作成の後方をレポート。報じられる収集の女房役をします。福岡県の印鑑作成の後側を注記します。採録を覚。

    2017年8月11日 6:39 PM| 福岡県の印鑑作成はこちら

  • 香川県の印鑑作成の案外なあり方とは。笑止千万いいな。香川県の印鑑作成実際にのところは?ニュースショウです。

    2017年10月13日 5:11 PM| 香川県の印鑑作成はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1174