むさし野士業交流会の忘年会

昨夜はむさし野士業交流会の忘年会がありました。

公認会計士・税理士の方と司法書士の方の新たな参加もあり、

色々と盛り上がりました。

特に開業したての方などは、他の士業の方との交流も無く、

自分の専門外の分野の仕事が来た時、

他の士業方を紹介することもできません。

そういう意味でも、新人の方こそ是非交流会に

参加していただきたいと思います。

そして、意外な士業同士の組み合わせで、

新しいコラボレーションができるかもしれません。

例えば、相続関係のセミナーを開催するとして

相続税は税理士、相続登記系は司法書士、遺言系は行政書士、

死亡後の年金や健康保険の手続は社会保険労務士といったように、

共同で講師を務めることも可能です。

また、税理士と土地家屋調査士は通常接点はほとんどありません。

しかし、相続時に土地を分筆して相続する場合など

現状では間に司法書士を挟んで、調査士さんに依頼していますが、

直接、税理士と調査士が打ち合わせをした方がよいことがあります。

調査士と社労士は何かあるでしょうか?

う~ん、今のところ何も思いつきません^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1005