債務整理、ラストスパート

ここ連日、債務整理の相談があります。

悩みを抱えたまま年を越したくないと思われる方が

多いからでしょう。

相続がらみの債務整理の相談、

両親の債務整理の相談、

税金の滞納の相談などなど・・・

電気料金やガス料金などの公共料金を

滞納してしまい、止められる寸前の方など、

借金の請求を止めて、公共料金をすぐにでも

支払わなければならない緊急性の高い相談などもありました。

また、債権者からも方針を連絡できない方の分が

どうなっているのかという問合せもこの時期は多くなります。

どうしてもクレジット系の借金があると、

債務の確定に時間がかかったり、

開示が遅かったりして時間がかかってしまいます。

こちらとしても早く和解案を提示したいのですが、

債務がいくらになるのか確定しないと和解案自体が作成不能です。

夫婦で債務整理をする場合も、家計で弁済を考えますので、

全部の債務が分からない限り、

一方のみの和解案を立てることはできません。

債権者の方々、もうちょっと待ってください・・・^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントの更新情報

トラックバックURL: http://www.lsoys.com/blog/wp-trackback.php?p=1003