時効は主張しないと・・・

サラ金などの借金の消滅時効は5年というのは

かなり知られてきているようですが、

最後の支払から5年以上経って請求が来た場合、

時効だから大丈夫だと思って、

そのままにしておくと何度でも請求されることになります。

時効というのはこちらが主張しない限り、

相手方から認めることはないからです。

(続きを読む…)