共有物分割と登記識別情報

権利書に代わり、登記識別情報が発行されるようになって

数年経ちますが、やっと慣れてきたという感じです。

権利書の方が良かったとか色々意見もあると思いますが、

1点だけ権利書より優れていると思ったことがあります。

相続などで共有の登記をした場合、

権利書ですと1枚の権利書しか作成されませんでした。

それが登記識別情報の場合、1人1人に別々に発行されます。

その利点が一番はっきりするのが、

共有の土地を分筆して共有物分割にする場面です。

(続きを読む…)