共有物の相続

相続人が共有で持っている相続財産は

どうなるのかという質問をよく受けます。

共有というのはある不動産を何人かで所有している状態で、

その不動産のどの部分を持っているというわけではありません。

持分何分の1という形で所有しているのですから、

相続の場合もその持分を誰が相続すればよいかを

決めればよいだけです。

(続きを読む…)