共有不動産と自己破産2

昨日の共有不動産と自己破産の続きです。

住宅ローンがない場合と、残っている場合を分けて考えます。

まず、住宅ローンがない場合ですが、

不動産を持っている場合、自己破産すると通常は破産管財人が選任されます。

(続きを読む…)