2009年10月

債権譲渡通知

本日の相談。

Aには下請けBと孫請けCがいる。

AはBに対し30万円の支払義務がある。

BはCに対し160万円の支払義務がある。

ところが、CはBから支払をしてもらえない。

そこで、CからAに対して残りの30万円を

直接支払って欲しいとの申し出があった。

AとしてはCも知り合いなので支払ってあげたいが、

よい方法はないか・・・・

(続きを読む…)

ウォーリーを探せ?

昨日の株式全部譲渡の相談をされた方から、

株式を買い取る会社の謄本を見たいと依頼されました。

分かっているのは

本店が長野、会社名ウォーリーなんとか(仮名^^;)

営業活動は名古屋、横浜でもやっている、

産廃関係の会社だということのみです。

(続きを読む…)

可処分所得の計算シート

個人再生手続きには

小規模個人再生と給与所得者等再生があります。

これらの違いなどはおいおい説明するとして、

今日は給与所得者等再生の可処分所得について

よいものを見つけましたのでご紹介します。

(続きを読む…)

株式譲渡と債権者保護

本日の相談。

土地を貸している会社が、賃料を延滞しているが、

その会社が株式を全部譲渡して別の会社の子会社になる場合、

債権者として何かできることはないか。

これは、また難しい問題です。

(続きを読む…)

高校生のための消費者講座

埼玉司法書士会では、毎年高校生を対象に

「高校生のための消費者講座」という出前講座を

開講しています。

私も、講師として参加しているのですが、

今年は**高校を担当することになりました。

(続きを読む…)