2009年07月

遺言のポイント1

今度、遺言のポイントの説明をすることになりそうなので

まとめてみました。

1.公正証書遺言

自筆証書遺言と違い、無くなったり、改ざんされたりする

心配がありません。

また、家庭裁判所での検認の手続きも必要が無いため

預金の引き出しや、相続登記などが素早くできます。

(続きを読む…)

会議

昨日の夕方、埼玉司法書士会飯能班の会議があった。

議題は、社会福祉協議会から相談会の依頼があったので

受けるかどうかだった。

毎月1回、午前10時から午後3時まで。

従来弁護士が相談を受けていたが、相談者の数が多くなり

認定司法書士にも相談を手伝って欲しいとのこと。

(続きを読む…)

施設の自己負担金

今日は被後見人が入所している施設に用事があり

手続きをした後、事務長さんと世間話をしてきました。

なにやら施設の費用の未払いがあるとのこと。

以前は児童相談所から費用全額の入金があり、

自己負担の部分は入居者が児童相談所に支払っていました。

それが、自己負担部分は直接施設に支払をするようになった。

口座から引き落とされるわけですが、

口座に残金がなく、引き落としが出来ないことが

たびたびあるとのこと。

(続きを読む…)

相続放棄をすべきか

かなりの借金がある方が亡くなり、

相続放棄をした方がよいかどうかの相談がありました。

プラスの財産とマイナスの財産を差し引きして

マイナスが多いようなら相続放棄の方向でしょうか。

(続きを読む…)

和解書の再送

ア〇ムから、和解のやり直しの依頼の連絡があった。

遅延利息の利率を間違えて0%にした

和解書を送ったそうだ。

すでに押印して送り返してあるが、控えを見てみると

確かに、0%になっている。

(続きを読む…)