苦労する答弁書

こんにちは、司法書士関根義則です。

花屋の社長が訴状を持って、やってきました。

昨年、揉めごとがあった元使用人から
訴えられたというのです。

細かい事情を聞いてみると、すでに和解をしており、
何で今頃訴えたのだろうということらしい。
(続きを読む…)