事務所

連休明け

GWが明けて、待ってましたとばかり、電話攻撃。

朝から色々な電話がかかってしました。

 

債務整理、不動産登記、相続etc・・

 

連休気分が一気に吹き飛びました。

 

さて、もう一度todoリストを整理しなくては。

確定申告相談会

 

今日は、飯能青色申告会の確定申告相談会の

受付をしてきました。

 

最後の相談会と言うこともあり、

多数の方の相談がありました。

 

一番忙しい時期だというのにご協力くださる

税理士の先生方があればこその相談会です。

 

税務の相談は税理士さんしかできませんので、

我々はその他の相談に応じることになります。

 

割合に多いのがPCの設定の問題。

 

今日も、Windows8に変えたら、

古いプリンターが使えなくなったとの相談。

 

多分、ドライバーが入っていないからだと分かりますが、

インターネット環境さえあれば、Windowsが

自動的に探してくれるので、おかしな話です。

 

よく聞いてみると、前のPCではインターネットを使っていたが、

PCを変えて設定が分からないのでそのままにしてあるとのこと。

 

そうなると、プリンターを買ったときのCDか

かなり古ければフロッピーがあるはずなので、

そこからインストールすればよいはず。

 

ところが、フロッピーはあるけれど、

今のPCではフロッピーを読むことができない・・・

 

USBのフロッピーリーダーを買うか、

インターネットにつないでもらうしかありませんね。

 

というなんの解決にもならない答えになってしまいました。

 

まぁ、ここら辺がエセ理系の限界です・・・^^;

 

ブルーリターンAで確定申告できません

 

本日から確定申告期間。

 

早速、先日準備したブルーリターンAのデータを

申告しようとソフトを起動。

 

何々、e-Tax用のプログラムを

インストールしないとならないと。

 

2つのプログラムをインストール。

 

次はe-Taxの利用者識別番号を入力。

 

ブルーリターンAのユーザNoと申告会を入力。

 

ここで問題が発生。

 

「ユーザNoが正しくありません」と表示され

それ以上先に進めません。

 

青色申告会の担当者に連絡しようとしたら、

不在ですとのこと。

 

う~ん、今日中に申告してしまいたいし、

どうしたものかと考え中。

 

まぁ、申告書は全て出来ているので、

昨年利用した国税庁のHPの確定申告特集を利用すれば、

数字を打ち込むだけですぐに申告できます。

 

今年はこれでいいかな?

 

確定申告の準備

 

今日は少し時間があったので、確定申告の準備。

 

飯能青色申告会の役員として早期申請に協力しなくては。

 

債務整理をやっていると依頼者の方のお金を預ることが多く、

記帳は即日しておかなければ管理が出来ません。

 

そこで、集計だけをすればいいようにしています。

 

勘定毎の記録と試算表を印刷して、

ブルーリターンAを使ってみることに。

 

このブルーリターンAですが、

集計結果だけでも入力できます。

 

するとあっと言う間に貸借対照表と損益計算書が完成。

 

これがそのまま申請書に反映されるので、

あとは控除の数字をいれていくだけ。

 

来週の月曜日から受付開始ですので、

ブルーリターンでe-Taxを使って

申請してみようと思います。

 

今年の確定申告は非常に楽に出来そうです。

 

ブルーリターンA

 

青色申告会からブルーリターンAという

会計ソフトが届いたという連絡が。

 

これは全青色が監修して作っている青色申告専用のソフトで、

青色申告会として勧めていることもあって、

使っていないのはまずいと思い購入しました。

 

まず、このソフト、値段が安い。

3年間の保守料を含んで3万円弱。

保守期間が過ぎても1万円弱で3年間延長される。

一般の会計ソフトに比べてかなりの費用が削減できます。

最も、自分は今までエクセルで確定申告までしていましたが・・^^;

 

早速インストールしてみると、仕分けも簡単に入力でき、

すぐに利用できるようになりました。

確定申告もe-Taxに対応していますし、

まぁ、1年間使い倒してみようと思います。

 

取りあえず、エクセルより楽です・・・^^;